ホテルミラコスタ宿泊レポート③

皆さん、こんにちは。今日もホテルミラコスタの宿泊レポートです。前回、「サローネ・デッラミーコ」についてたくさん書いたのですが、今日はちょっと番外編で「サローネ・デッラミーコ」で体験した素敵なエピソードを2つほど・・。

まだ、チェックインなのにサプライズ!

チェックインの手続きは滞りなく進んでいたのですが、そこで思いがけないサプライズに出くわします。今回のディズニー旅行は相方のクマコの誕生日ということで、確かにホテルの予約をした際の質問事項か何かにそう答えていました。それを基にしたディズニーならではの流れなのでしょうが、普通のチェックインの流れの中で、突如キャストさんにこう言われます。

キャストさん:「今日お誕生日でいらっしゃるんですよね?」

クマコ   :「はい、そうなんです!笑」

キャストさん:「おめでとうございます!」

クマコ   :「あ、はい。ありがとうございます!笑」

このへんはディズニーに慣れている人なら、もはやあるあるの流れですよね。

しかし、これだけではなかった・・・。

キャストさん:「今日、お誕生日でらっしゃることをミッキーにお伝えしたところ、メッセージカードをお預かりしましたので、お渡しさせていただきます!」

2人    :「えーーーーー!!何それ!!!」(原文ママ)

素敵なメッセージカード。記念になりました。

ということで、クマコはチェックイン時点でミッキーからのサイン入りの素敵なメッセージカードをGETしました。もはやオイラにとってもサプライズ・・。

「サローネ・デッラミーコ」でカクテルタイム

ということで、その後、チェックイン時以外にも、この「サローネ・デッラミーコ」にはカクテル・タイムにもお邪魔して、まさにカクテルをいただきました。写真にあるキレイな色のカクテルは「クロナカ」という名前のカクテルだそうで・・・。ここでもキャストさんが教えてくれます。

ミラコスタでは知る人ぞ知るカクテル「クロナカ」

キャストさん:「このクロナカというカクテルは実はキャストが考案したカクテルなんですよ♪」

オイラ   :「へー、そうなんですね!そんなメニューもあるんですね。」

キャストさん:「それでは問題です。なぜクロナカという名前なのでしょうか?」

オイラ   :「(この流れは絶対・・そうだよな。)考えたキャストの人がクロナカさんだった!」

キャストさん:「残念!違います!」

オイラ   :「(少し恥ずい・・)えーー、そうなんですか。。じゃあ、どんな意味があるんですか?」

キャストさん:「実は、クロナカには”歴史”という意味があるんです。キャストが考案した時期はちょうどディズニーシーが15周年の時で、これからも、このカクテルで訪れる方々がここで素敵な歴史を刻んでいかれますように、という想いが込められてるんですよ」

カクテル1杯に、こんな素敵なバックストーリーがあるなんて。本当に、どこに感動が潜んでいるか、油断も隙も無い場所でした😅


ディズニーリゾートランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中