タグ別アーカイブ: #ディズニーシー

ディズニーシーで比較的安く買えるお土産グッズ3選

ディズニーシーで売られている魅力的なグッズの数々。欲しいと言い出せばキリがないほど充実している品揃えなのですが、どうしてもお金には限界があります。それでも、少しでも多く思い出としてグッズを残しておきたいと考える人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、ディズニーシーで比較的安く思い出に残せるお土産グッズ3選をレポートします。

1.スーベニアメダル(1枚100円)
スーベニアメダル・メダリオンメーカー

まずは、スーベニアメダルです。こちらは1枚100円とパークで手に入れられるグッズとしては最安を誇っていますが、れっきとしたお土産グッズです。

いろんなところにあります!

その時の年(月)が刻まれたものや、パークで開催されているイベントが描かれているものなど、まさにその時期に行った証を持ち帰ることができるという点では優れものです。スーベニアメダルが買える場所は以下のとおりです。(2022年2月現在)

・フィガロズ・クロージアー(シー入り口入って左側手前から2番目のお店)

・ヴィラ・ドナルド・ホームショップ(メディテレーニアンハーバー左手前のお店)

・イル・ポスティーノ・ステーショナリー(メディテレーニアンハーバー右側のお店)

・ガッレリーア・ディズニー(シー入り口入って一番手前の左側のお店)

・アーント・ペグズ・ヴィレッジストア(ケープコッドの赤い家のお店)

・ロストリバーアウトフィッター(ダッフィーグリーティング施設の上)

・スリーピーホエール・ショップ(マーメイドラグーン内のショップ)

・ホテルミラコスタ(両替機がある場所)

ショップによって、描かれているキャラクターやデザインが違うので目移りしてしまいますが、お気に入りの1枚を是非見つけてください!(2022年2月現在)

2.カプセルトイ(1回500円)
写真はディズニーシー20周年記念のカプセルトイ

2つ目はカプセルトイです。いわゆるガチャガチャです。ディズニーシーにあるものは、ガチャガチャまわすというよりは、ボタンを押したら出てくるものなのですが、こちらのグッズもパークでしか手に入らないものです。その時々のパークで開催しているイベントのグッズの時もありますので、是非立寄ってみてください。時期によってキーチェーンやエコバッグなどデザインやアイテムもその時々ですが、いくつかあるデザインから何が出てくるか楽しみなのがカプセルトイの魅力です。カプセルトイが買える場所は以下です。

・マーメイドトレジャー(マーメイドラグーン内のショップ)

・タワー・オブ・テラー・メモラビリア(タワー・オブ・テラー横のショップ)

イベント限定アイテムなんかはすぐになくなってしまうこともあり、整理券を配布している時期があるので、どうしても欲しい人は入園したら、上記ショップにまずは足を運ぶことをオススメします。

3.スーベニア付メニュー(グッズによって価格違う)
ケープコッドのスーベニアカップ

最後に紹介するのはレストランで販売されているスーベニア付メニューです。オーダーするレストランメニューに追加することで購入できるスーベニアグッズなのですが、同じようなものをグッズショップで買うより断然お得です。例えば、写真にあるスーベニアカップはムースを注文し、プラス520円で購入しました。いわゆるマグカップをグッズショップで買ったら1,000円は下らないですよね。カップ以外にもランチケースやマスクケース、ランチョンマットなどレストランによっても取り揃えている物は違いますが、パークに遊びに行く前に事前にリサーチしておくことをオススメします。

いかがでしたか?実は比較的安い金額でグッズをGETできる場所がちらほらあります。是非ともお気に入りのグッズを最高のコスパでGETしてみてください!


ディズニーリゾートランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

まったり過ごしたディズニーシー②

皆さん、こんにちは。今日は、まったり過ごしたディズニーシーの続きをレポートしていきたいと思います。前回の記事では、「まったり過ごした」というぐらいなので、アトラクションはほどほどに、でもそれなりに楽しみました~、という内容をお送りしました。

何回見てもテンションUP

今日は、アトラクション以外に存分に楽しんだショーやグリーティングの様子について書いていきたいと思います。

20周年をお祝いする「タイム・トゥ・シャイン!」
いつ見てもワクワクする光景

ということで、まずはディズニーシーの20周年をお祝いする「タイム・トゥ・シャイン!」からです。今回で、「タイム・トゥ・シャイン!」を見るのは3回目だったこともあり、バージ(船)がショーの中で停まる場所をバッチリおさえていました。

「タイム・トゥ・シャイン!」オススメ鑑賞スポットはここ!
9月まで、あと何回見れるかな・・・

個人的にオススメなのは、「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」、「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」の前あたりにあるスポットです。下のMAPで示したあたりなのですが、ここからの光景はミッキーたちも近くで見れて、素敵です。この日は30分前ぐらいから地蔵していたのですが、それでも十分良いところで「タイム・トゥ・シャイン!」を見ることができました。

オススメの鑑賞スポット

その時の景色は下の写真のような感じです。ミッキーたちの表情・・って言うんですかね?まで見れた気がして、なかなかの迫力でした。「タイム・トゥ・シャイン!」を鑑賞する方は、このスポットで見ることをおすすめです。ちなみに望遠レンズなどはナシです!

結構近かった・・・。
ダッフィーたちもバッチリ!
「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス」

さぁ、そして、訪れた日は12月だったこともあり、クリスマスシーズン真っ盛りでした。もう一つのショーのお目当ては「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス」です。今度はメディテレーニアンハーバーを挟んで反対側のスポット、下のMAPのあたりから鑑賞しました。

今度はココからチャレンジ!

そこから見た景色は下の写真のような感じです。ちょっと遠目ではありましたが、ここからだと全体を見渡せて、これはこれでショーを満喫できました!ちなみに約10日前に来た時のクリスマスの衣装とは変わっていました!次のクリスマスも、また来たいな・・・。

前回のクリスマスの記事はコチラから

サンタさんもいました。
マーメイドラグーンシアターのキャラクターグリーティング

さぁ、そして次はキャラクターグリーティングです。この日、エントリー抽選はことごとく外していたのですが、唯一当たったのがマーメイドラグーンシアターでのキャラクターグリーティングでした。誰に会えるかは行ってからのお楽しみです。

相変わらずの素敵な空間

時間になり、マーメイドラグーンシアターに向かいました。ふと、ここで感じたのですが、この時期はアリエルのショーが中止になっている最中ということもあり、そもそもマーメイドラグーンシアターに来たこと自体、ある種の懐かしさを感じました。相変わらず素敵な空間でしたね。また、アリエルとも会いたいな、なんてことを考えつつ、マーメイドラグーンシアターの中へ!

いつかまた、ここでアリエルと・・・

待ってくれていたのはドナルドでした!ここでしか見れない衣装で、すごく可愛かったです。いつも思うのですが推しではないキャラクターとグリーティングすると、つい推しになってしまいそうになる・・。結局、ディズニーのキャラクター達は一瞬で人を魅了する。そんな魅力を改めて痛感した時間となりました。

ちょっと画像荒いけど・・・

いかがでしたでしょうか?まったり過ごしたディズニーシーでのインパ日記。ガツガツとアトラクションに乗らなくても、エントリー抽選にそんなに当たらなくても、パークにいるだけで全部が楽しい。いろんな遊び方ができることに気付けた今回のインパでした。皆さんのパークでの楽しみ方も是非教えてください。

ーおしまいー


ディズニーリゾートランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

ホテルミラコスタ宿泊レポート⑧

皆さん、こんにちは。少し間が空きましたが、ミラコスタの宿泊レポートのつづきを書いて行きたいと思います。今日のテーマは「ポルト・パラディーゾ・サイド テラスルーム(ピアッツァビュー)」からの夜の眺めについてレポートします。

テラスルームからの夜の眺め
テラスルーム正面の景色

それでは早速、テラスルームからの夜の眺めの写真をいくつかお見せしたいと思います。まずは、正面の景色です。やはり、ディズニーシーの夜は映えますね。プロメテウス火山のライトアップが正面に見えます。テラス越しに、そして、いつもより少し高い場所から見れる景色は格別です。目の前に鐘塔があるものの、ある意味良い雰囲気を出していて、個人的には大好きな景色です。

ディズニーシーの夜景が凝縮されている
ディズニーシーが凝縮された景色

テラスから左側に目を移すと、タワーオブテラーのホテルハイタワーとSSコロンビア号がライトアップされている光景もバッチリ見えます。

この景色だけでも、ミラコスタに泊って本当に良かったな、と幸せな気持ちに浸れます。お昼と同様、パーク内のBGMが流れている中で、この景色を見ているだけで、何分でも過ごせます。事実、何もせずテラスからぼんやりと景色を眺める時間がすごく多かったです。

ある意味レア?!閉園後の様子

この日のパークは21:00で閉園だったのですが、閉園後もしばらくはパーク内の様子はいつもの景色と変わりません。

普段は見れないちょっと暗めの景色

22:30頃になると、宿泊者特典とでもいうべき景色に変わります。BGMも止まり、パーク内の各エリアが少しずつ消灯されていきます。

ソアリンが比較的最後まで明かりがありました。
ハーバーショーのリハーサル?!
リハーサル中?!

また、圧巻はハーバーショーのリハーサルなのか、動きの確認なのか、見たことのない「3」と「4」と書かれた船が、しばらくの間、漂っていました。これはレアな体験でした。確かにチェックインの際にリハーサルあるかも、といった案内文をもらっていました。

チェックイン時に説明があった案内文
ディズニーシーがディズニーシーであり続ける舞台裏
マグダックスの右をよーく見ると・・・

ここは見たい人とそうでない人が分かれるかもしれませんが、23:00を過ぎると、なんとパーク内に業者さんと思われる車両が一気に流れ込んできました。清掃や機械メンテナンス、仕入れ搬入など、この方々のおかげでディズニーシーがいつもの光景を保っているんだと実感できました。

業者さんと思われる車両が!!
ディズニーシーが明日を待つ時間
プロメテウス火山も最後は真っ暗に

更に夜が深まると、ほとんど真っ暗になりました。すごく静かで、なんだかディズニーシーが明日に向けて休んでいる姿を目にしたような、そんな気持になれました。

SSコロンビア号も消灯

この景色を最後に見て、眠りにつきました。その日の最後の最後まで楽しましてくれるミラコスタでの宿泊体験。素敵な思い出になりました。

~つづく~

👇少しでも面白いと思っていただけたらクリックをお願いします!リンク先は別に変なところに飛びませんのでご安心を。また、いいね!やコメントをいただけると、嬉しいです。


ディズニーリゾートランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

2021年・クリスマスのディズニーリゾート③~「スティッチ・エンカウンター」で素敵な体験~

皆さん、こんにちは。今日も2021・クリスマスディズニーの続きについて書いて行こうと思います。前回は「スウィートハート・カフェ」で、ひとときの腹ごしらえを終え、「スティッチ・エンカウンター」へ向かうところで終えていました。

前回の記事:2021年・クリスマスのディズニーリゾート②~一生の思い出に残る大事な記録をここに残します~



今回の行程❣
「スティッチ・エンカウンター」でスティッチと会話!

正直、「スティッチ・エンカウンター」に元々行く予定ではなかったのですが、すぐに入れそうな列の並びだったので、流れで入った感じです😭「スティッチ・エンカウンター」は、「リロ&スティッチ」のスティッチと画面を通じて、やりとりができる対話型のアトラクションです。ディズニーシーにも「タートル・トーク」と言って、「ファインディング・ニモ」に出てくるクラッシュにいろいろ質問ができるアトラクションがありますが、そのディズニーランド版といっても過言ではないでしょう。

スティッチ・エンカウンターの入り口
アトラクション内にはスティッチがたくさん❣

狙い通り、全く時間をかけず、すぐに入ることができました。空いている席に座って、スティッチが出てきて、ぼんやり眺めていました。初めてではなかったので、「そうそう、こんな感じだったな。」と想いながら、今日の展開を楽しみにしていました。スティッチが出てきてから、冒頭こんなこと言うんですよね。

「スティッチ・エンカウンター」での衝撃展開!

「スティッチ、何か見たことある人いる!」そうです、ここで1番最初に当てられる人が決まるのです。ガイド役のキャストさんが、スティッチが指している人のところに向かいマイクを差し出します。

「名前、何て言うの?」オイラの目の前にガイド役のキャストさんがいて、オイラにマイクが向けられてる。隣を見るとクマコは、爆笑しながらオイラを見ている。そうです。当てられたのはまさかのオイラでした😳その後、「きぐま(実際は本名)です。」とオイラは何も面白くない回答をし、「スティッチ、きぐまが三輪車のスピード違反で捕まってたの見た!」というスティッチの返しで会場は笑いに包まれ、その後、事あるごとにオイラはスティッチにイジられるという素敵な体験ができました😅スティッチのイジりは徹底されていて、アトラクションを出た後に、直前の会場でスティッチが撮った写真を飾っているところがあるのですが、しっかりオイラが映し出されていました😅会場中の人がオイラの名前を認識しているので、皆、オイラの名前を口にしながら写真を見ていたのには、恥ずかしかったけど、ディズニーならではの体験だな、と思いました😀

素敵な思い出になりました😅
ランチタイムは「クリスタルパレス・レストラン」で!

さぁ、「スティッチ・エンカウンター」を大いに楽しんだ後は、お待ちかねのランチタイムです。この日は「クリスタルパレス・レストラン」を予約していました。「クリスタルパレス・レストラン」は様々な料理がブッフェ形式で楽しめるレストランになっていて、スイーツの種類なんかもかなり充実しています❣

昔は朝食でプーさんのキャラグリもあったレストラン。

意外だったのが、和風な料理も結構並んでいて、どんな人でも楽しめるレストランなんだな、と感じました。

意外な和食メニュー

料理にもミッキーシェイプのものがたくさんあるなど、もちろん、ここでもディズニーをたくさん感じられました。ブッフェの恐ろしいところではあるのですが、本当に動けなくなるぐらい食べました・・😓

ミッキーだらけのスイーツたち。

ランチでおなかを満たした後は、ディズニーランドに来たからには絶対見て帰りたいパレードの1つ、「ドリーミング・アップ!」が次の予定でしたが、少し時間があったので、お土産を決めがてら、ショップをウロウロしていました。ここで嬉しかったのは、「モンスターズ・インク・カンパニーストア」(モンスターズ・インクのアトラクションの横にあるショップ)が復活していたことです。

コロナ禍で長らく営業中止となっていましたが、この日は開いていました😃

~つづく~

👇少しでも面白いと思っていただけたらクリックをお願いします!リンク先は別に変なところに飛びませんのでご安心を。また、いいね!やコメントをいただけると、ブログに対するヤル気が更にUPします!(知らんがな、と思っても是非クリックを!笑)


ディズニーリゾートランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

今日の1枚❣

2022年!舞浜・初上陸はアンバサダーホテルから!①

2022年!あけましておめでとうございます!

あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします❣今日は2022年、初の舞浜訪問の記録を残したくて、記事にしてみました。「舞浜詣(もうで)」というべきでしょうか(そんな言葉ないですけど・・)、インパはしていないのですが、それでも楽しい時間を過ごすことができました🧸

訪問した日は、1月3日です。お正月の三が日の最終日ということもあってか、比較的混雑していました。まず、ここで初めて知ったのですが、いつもはイクスピアリの真横の駐車場に車をとめるのですが、今日は満車・・・。何やら近くの別の駐車場に車をとめることになりました。「こんなとこに駐車場あったんだ・・・」という感じでしたが、アンバサダーホテルとの距離も近く、そんなに不便な感じはしませんでした。

駐車場はこんな所。にしても、良い天気☀

さぁ、ここからインパせずに、どう楽しむかということなのですが、オイラとクマコは、アンバサダーホテルのハイピリオン・ラウンジをとても好んでいて、いつも飛び込みで予約なしで突撃しています!「今日は、人も多いし、厳しいかな・・・」と半分諦めモードで、お店の前にいたキャストさんに「今日は、予約なしじゃ厳しいですか?」と確認したところ、「長めに言って、30分ほど待っていただければ、ご利用いただけます。」とのお返事をいただけました❣ラッキーーーーーー😃

いつ来ても良い雰囲気❤
ここに突撃❣

そして、何やらショッピングモールや高速道路のサービスエリアのフードコートで渡されるような呼び出しの受電器を受け取りました。ハイピリオン・ラウンジの近くであれば、受電できるということだったので、ウロチョロしながら待つことに・・・。

9番!だけど、2番目に呼んでもらえるとのこと・・・。

アンバサダーホテルは、知る人ぞ知るディズニーホテルなわけで、ホテル内にはパークグッズを売っているショップがバッチリ入っています。やっぱり待っている間もディズニーに溢れている空間で過ごすことは、とても幸せな時間でした☺

こういう時間こそ、じっくりとディズニーに浸るべく、ホテル内のあちこちをじっくり見ていました。アンバサダーホテルに宿泊したことがある方なら、よくご存じだと思うのですが、入り口を入るとまず👇このミッキーが迎え入れてくれます。

金ピカのミッキー像

今日面白かったのは、このミッキーの像の下の土台になっている部分にたくさんのグーフィーのアニメーションが散りばめられていることを知ったことです。なかなか、時間がないと、こういうところまで気付かないですよね。

グーフィーが飛んでいる・・・。

あとは装飾なんかを見ても、「あ、ここにミッキーいたんだ!」という場所も再発見できました。まぁ、それなりに分かりやすいところにいるわけですが、今日の待ち時間を利用して見つけることができたので、こういう時間も、「うん!楽しい!」感じでした!

しっかり、ミッキー!!!

アンバサダーホテルは、過去に2回ぐらい宿泊したことがあるのですが、改めてゆっくり宿泊してみたいなぁという気持ちになりました。笑 ディズニーランドホテルやミラコスタと比べると比較的予約がしやすいホテルにはなっているので、「いつでも泊まれるや・・。」という気持ちが心のどこかにありましたが、今日、そんな失礼な気持ちをしっかり謝りたいと思いました。「ごめんなさい!また泊まらせてください!」ちなみに、オフィシャルサイトと併せて「YAHOO!トラベル」「楽天トラベル」「じゃらん」を並行して確認すると空室があることもあるので要チェックです!



前置きが長くなりましたが、せいぜい20分待ったぐらいのところで呼び出しがかかりましたので、いよいよ入店です!オーダーしたケーキがとてつもなく可愛かったのですが、この続きは、また次の記事で書いて行きたいと思います❣また、見てくださいね。

~つづく~

👇少しでも面白いと思っていただけたらクリックをお願いします!!!!!リンク先は別に変なところに飛びませんのでご安心を。また、いいね!やコメントをいただけると、ブログに対するヤル気が更にUPします!(知らんがな、と思っても是非クリックを!笑)


ディズニーリゾートランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

今日の1枚❣

ディズニーと年末の大掃除

皆さん、こんにちは。ちょうど、この記事を書いているのが、年末ということもあって、今日はちょっと変わり種の記事を書いていきたいと思います。今日のブログテーマにも書いていますが、ずばり!「ディズニーと年末の大掃除」についてです!

我が家のスタメンのディズニーグッズ❣
ディズニーグッズ増えすぎ問題への対応

ディズニーが大好きな方であれば、誰もが1度は経験されたことがあるのではないでしょうか?自宅に増えすぎたディズニーグッズとの付き合い方の問題です・・・。

パークに遊びに行った時に買ったキャラクターのぬいぐるみ、ちょっとショッピングモールに出かけた際に、ディズニーストアがたまたまあったので、思わず衝動買いしてしまったっ食器、Amazonや楽天を何の目的もなく見ているうちに買ってしまったアートのレプリカ、何人家族か分からないぐらいに揃ってしまった大量のマグカップなど(全て筆者の実体験に基づく)。

まだまだ現役の愛すべき友達
ディズニーへの愛が強いほど苦しい決断に・・・

ディズニーに囲まれて暮らすことは素敵なんだけど、気付けば囲まれすぎているような・・・といった瞬間を感じたことはないでしょうか?子供がいるおうちであれば、子供の成長とともに気付けばクローゼットの奥でぬいぐるみがずっと眠っていたりすることもあるかもしれません。人によっていろんな考え方がありますが、時として、これまで素敵な時間を共に過ごしてきたディズニーグッズとのお別れをする決断をしないといけない場面に遭遇します。特に、この年末の大掃除シーズンは毎年苦渋の決断を強いられているように思います・・😭

お別れできる気がしない・・・。
断捨離やミニマリストとディズニーグッズ・・・

近年では断捨離、ミニマリストなども流行っていることもあり、部屋の整理整頓をする中で苦渋の決断を強いられた経験がある方もいるのではないでしょうか?ディズニーとは直接、関係ないのですが、個人的に、この断捨離やミニマリスト関連の本は面白いので1度読んでいただくことをおすすめします!大げさな表現ではなく、結構人生変わります☺

お気に入りの一冊



これらの本の中で共通して書かれていることなのですが、思い出の詰まった捨てにくい物の対処法についてです。「捨てる」という行為には罪悪感が伴うので行動の妨げになってしまうのですが、「寄付する」、買取ショップなどで「売る」という選択が比較的、決断しやすいようです。しかも、思い出が伴うものについては写真を撮っておくと、思い出は手放したことにはならない、という心理的な作用もあるのでポイントとして挙げられています。

大事にしてきた物だから、高く売りたい!

筆者は、ディズニーグッズに限らず、お別れする物については、(要は不用品だけど、ディズニーグッズは、そう書きたくない・・・)「メルカリ」で販売するか、ガサっと「オフハウス」なんかに持ち込んでいることが、これまで多かったです。

ただ、このやり方、実はもったいないことに気付いたのです。ディズニーグッズは知る人ぞ知る人気商品であり、中にはパークでしか売られていない限定商品や、何周年記念グッズのような現在では販売されていない商品などが多くあります。これを、何も値段がわからない素人が「メルカリ」で値付けして販売することは、実は大損している可能性があるのです。物にもよるのですが、「オフハウス」なんかもディズニーグッズだからという理由で、買取価格を考えてくれるわけではありません。(「メルカリ」も「オフハウス」も良い値段で売れる時はもちろんあります!いつもお世話になっています!)

ディズニーの価値が分かる買取ショップ!

そこで見つけたのがディズニーグッズに力を入れている買取ショップの存在です。筆者も、まだ数回しか利用したことはないのですが、これが結構馬鹿にできない。

●ディズニーグッズ買取の【グッズキング】



●ディズニーグッズ買取の【ディズニー館】



もちろん、物の種類や数にもよりますが、家の奥で眠っていたディズニーグッズが1デーパスポートになるぐらいの威力はあります。もちろん買取金額が気に入らなければ、売らずに戻してもらうことも可能です。ちなみに、オススメは「グッズキング」と「ディズニー館」です。年末の大掃除や断捨離の際に選択肢の1つとして考えてみてはいかがでしょうか?

本当の理想は手に入れたディズニーグッズと一生、一緒に過ごせるぐらい大きな家に住めれば良いのですが😭

~おしまい~

👇ちょっとでも役に立ったと思っていただけたら投票をお願いします。


ディズニーリゾートランキング

今日の1枚❣2022年は寅年。

2021年12月6日・ディズニーシー③

皆さん、こんにちは。さぁ12月6日のディズニーシーインパの第3弾記事を書いていきます🧸

「ホライズンベイ・レストラン」でお昼ゴハンを食べた後、お目当ての1つである「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス」を見に、ミッキー広場へと向かいました。

にしても、天気悪いな笑

ショー開始の20分前ぐらいに到着したのですが、まぁ以前に比べると全然、前のほうで見れるスペースを確保できました😃

そして、ショーが開始。

ディズニーにクリスマスが戻ってきた🎅

って感じで、やっぱり興奮しました。

やっぱりディズニーとクリスマスって相性が良いですよね。

コロナ禍でメディテレーニアンハーバーに2年ぶりに帰ってきたサンタさんとミッキーたちの間でどんな会話がなされたんでしょうね?(以下、妄想。)

サンタ「ミッキー!久しぶり!」

ミッキー「久しぶりっす。いやぁもう、ほんと会いたかったっす!」

サンタ「世の中がこんな感じになってしまったもんでなぁ、ワシも会いたかったよ。」

ミッキー「そうっすよね、プレゼント配るのとかも大変なのでは?」

サンタ「まぁ、その辺は感染対策をバッチリやってるから大丈夫よ。」

ミッキー「さすがっすね。ウチもいろいろ皆さんに楽しんでもらうために試行錯誤してますわ。」

サンタ「今日、来てみて思ったけど、結構そっちもいろいろ大変そうやね。」

ミッキー「まぁまぁ、そのへんは・・。サンタさん良かったら、クリスマスまでに夜どっかでお時間いただけないすか?そこのミラコスタのレンストラン予約するんで、1回ゴハンでも行きましょうよ。」

サンタ「そんな、気ぃ遣わんでも・・。いつもありがとうね。さぁ、ショーが始まる時間やね。ほな、いこか!」

はい、じゃあ、次です。その後、ヘラヘラと写真を撮りながら、タートルトークへと向かいました。

その間もいろいろ、写真撮りましたが、クリスマスやら20周年やらで、いつもとは違うディズニーシーの景色がなんとも良かったです💘

もはや、皆がインスタにあげてる有名な写真。オイラだって撮りたかった。
そのまんま、家に飾りたいので、グッズ化お願いします。
言葉はいらない。もう、素敵すすぎる

タートルトークで一生の思い出に遭遇

その後、スタンバイパスを取得していた「タートルトーク」を楽しんだわけですが、なんとそこで思いもよらぬ出来事が。

「タートルトーク」というアトラクションは、「ファインディング・ニモ」に出てくるウミガメのクラッシュと会話ができる!というアトラクションです。

クラッシュに聞きたいことがある人は手を挙げて、クラッシュにあててもらえたら、クラッシュに聞きたいことを聞けるというものなのですが、これがまたよくできてるんですよね。

爆笑必至のクラッシュ師匠!

10分ちょっとの間にクラッシュが会場をドカンドカンと爆笑させたり、時に深い回答をしたりと、子供だけではなく大人も楽しめるアトラクションになっているんです。

さて、それでですね、タイトルに掲げている一生の思い出とは何かといいますと、当日オイラと一緒に行ってた友達カップルのメンズくんが、何と手を挙げる前の一番最初にクラッシュからあてられる人に指名されたんです❣

その後、終始、クラッシュにいじられ、ウミガメのあいさつを一人だけ練習させられたり、頭から出す「ウー」という音の反響で、遠く離れた場所にいる仲間やモノを見つけられる、白イルカのベイリーが得意とするエコロケーションをやらされたりと人一倍タートルトークを楽しむことができました!

~つづく~

👇ちょっとでも面白かったら投票をお願いします!


ディズニーリゾートランキング

2021年12月6日・ディズニーシー①

皆さん、こんにちは。

今日は、4日前にインパしたディズニーシーの様子をUPしていきます!楽しかった~🐻

当日の天候はあいにくの曇り・・☁ この日は相方のクマコとオイラの友達カップル(厳密にはお付き合い前)の4人で行ってまいりました!

12月初旬ということもあって、まぁ寒かったです。最近のパークは9:00オープンなんですが、ヤホーでいろんな情報を見ていると8:30にオープンしている日もあることから、1時間前の7:30から並びました。ディズニーにハマる前に遊びに行った時は何時間も前から並ぶ人って変なの、って思ってましたが、今はとてもじゃないけどギリギリに行くことなんて、もったいなくてできなくなっちゃいました。

こんな感じ。寒かった。

その理由は、人気のアトラクションに乗るためにはスタンバイ・パスの取得が必要なのですが、なんと日によっては早い時間でなくなっちゃうことがあるんです。(スタンバイ・パス知らない人向けに別の機会に説明ページ作りますね。)

シーの場合は、ソアリンとトイ・ストーリーマニアが人気で、相方のクマコの強い希望により、ソアリンは外せないってのが最近のオイラのチームでは浸透しているのもあって、早い時間から並ぶようにしています。

ヘラヘラと並んでいるうちに、やっぱり9:00より前の8:30にゲートがオープンし、入場が始まりました。

入ってすぐに取り掛かる作業。もちろん、スタンバイパスの取得です。クマコの強い想いも通じて、ほとんど朝一の時間帯で取れました。

その後、20周年の装飾やクリスマスの装飾にテンションを急激に上げながら、ほとんどヨダレを垂れ流しているぐらいの表情で、ソアリンに確実に歩みを進めていきました。

20周年の装飾でヨダレ①
クリスマスの装飾でヨダレ②

そして、クマコ念願のソアリンに到着し、ディズニーシーから一旦、空をはばたき、世界の旅に出かけたのでした。(知らない人、意味わからないと思いますが、要は乗ったということです。)

ソアリンに入ったとこ。

さて、その後、なぜか朝一の時点で歩く気がなかったオイラご一行は、トランジットスチーマーラインという船に乗って次のアトラクションに向けて移動していきました。

船から取った写真

ディズニーシーのパーク内ってどこから写真とっても景色がキレイなことで有名なんですよね。船に揺られている最中も至るところに思わず写真を撮ってしまうスポットがたくさんありました。

~つづく~