タグ別アーカイブ: #disneylove

「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」はコスパ最高で満足度の高いホテル!

皆さん、こんにちは。本日はホテルレビューを書いていきたいと思います。

「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」外観
コスパ最高の「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」

先日、12月14日に「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」に宿泊してきました。何とも鮮やかな色が特徴的な「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」。実は以前にも宿泊したことがあるのですが、その時は「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート」という名称で運営されていましたが、2020年5月よりリブランドされました。

リゾート感満載!

ホテル内も、かなりオシャレな仕上がりとなっていて、これからパークに遊びに行く人や、パークから帰ってきた人のワクワク感を、更に助長する印象です!笑 雰囲気も雰囲気もあって、夫婦やカップルで宿泊を考えられている人にとっても十分な環境だと思います。

雰囲気抜群な内観

東京ディズニーリゾート(R)関連のホテルは、大きく4つの層に分かれており、(1)ディズニーホテル、(2)東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル、(3)東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテル、(4)東京ディズニーリゾート(R)・グッドネイバーホテルとなっています。

「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」は東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテルとなっていて、オフィシャルと謳っているだけあって、満足度の高いホテルとなっています。

ディズニー・リゾートラインのベイサイドステーションの近くにあるホテルとなっていて、ホテルとの間には、ちゃんとディズニーリゾートクルーザーも出ています。

世界一ワクワクするバス
今回の宿泊プラン・・・

宿泊したプランは、【チェックイン当日東京ディズニーランド(R)パークチケット購入可】駐車場特典付プランです。

お部屋は「ニッコースーペリアルーム」といって、ニッコーフロアというグランドニッコー東京ベイ 舞浜の11階~12階に設けられた特別フロアにあるお部屋で今回は最上階の12階に宿泊しました。ニッコーフロア宿泊者は、ニッコーラウンジという軽食やスナック、新聞、雑誌をご用意されたラウンジを無料で利用することができます。

最上階に到着!
部屋からの眺めも最高!

今回はパークサイドのお部屋に宿泊したのですが、気になる眺めは・・・。まず、目の前に良い感じでディズニーリゾートラインが走っています。そして、ちょっと遠目ではあるものの、シンデレラ城やスペースマウンテンの建物が見えます。

結構ちゃんと見える!
美女と野獣エリアから見える雪山の・・・

ある意味レアだな、と思ったのは、美女と野獣エリアで遠くに見えている雪山。その裏側がはっきり見えています。笑 ちなみにディズニーランドホテルも夜はキレイに見えました。

憧れのディズニーランドホテル

ちょっと写真では見づらいのですが、ディズニーシーのプロメテウス火山もちょこっと見えていました。以前はしっかり見えていたのですが、目の前が新エリアの大規模工事を行っていて妨げられていました。ただ、この写真も数年後に新エリアが完成した暁には、ビフォーアフターを楽しめる写真になりそうです。

ちょっとだけ見えているのわかります?

朝になると、また違った景色が楽しめました。今、話題のトイ・ストーリーホテルとご近所さんになります。

朝一の幸せな景色
来年中には泊まりたいトイ・ストーリーホテル
気になるお部屋の様子・・・

パークから帰ってきて、荷物をガサっと置いた後に撮った写真なので、あまりうまく撮れていませんが、リブランドされてからリニューアルされたお部屋ということもあって、写真の100倍ぐらいキレイなお部屋でした。(本当に!)

お部屋の様子はこんな感じです👇

下手くそな写真でごめんなさい。
オシャレなイスでゆっくりできます。
良いホテルに置いているコーヒードリッパー
何か・・カワイイ照明
上質な時間を過ごせるホテル!

あと、このお部屋の魅力はお風呂の洗い場が独立していて、ゆっくりバスタイムを過ごせるところです。お子さんを連れて家族で宿泊される方にはおすすめのポイントです。もちろん、アメニティも、しっかり充実していました。あと細かいことなのですが、かなりポイントが高かった項目として、コンセント電源、USBポートの数がすごく多かったです!パークで遊ぶ際はスマホはもちろん、その他カメラなど充電する物が多いので、これは助かりました。

カッコイイ収納をされているアメニティ
充実のアメニティ

宿泊当日は、朝7:30ぐらいにホテルに到着し、車を停めて、荷物を預けて、事前チェックインを行いました。そして、絶対に忘れてはいけない当日チケットの購入もフロントで無事に済ますことができました。

その日はその後、パークに向かい、1日を満喫してからホテルに戻ってきました。事前チェックインを済ましていたので、パークから帰ってきた際はフロントに立ち寄る必要はありませんので楽でした。夜は部屋で、相方のクマコと1日のパークでの出来事を語らい、翌日に備えました。(大体毎回テンションが上がりすぎて眠りに就くのは遅い。)

お部屋までの廊下
ニッコーラウンジで素敵な朝食を体験!

翌朝は楽しみにしていたニッコーラウンジで朝食です。1Fのブッフェのようにたくさんメニューがあるわけではないのですが、朝に弱い2人にとっては、ちょうど良いサイズのパンが並んでいました。ドリンクの種類もたくさんあり充実した時間を過ごせました。あとは、ニッコーラウンジからはシーサイドの景色を見ることができました。天気が良かったのもありますが、この景色がまた、凄く良かったです。

ニッコーラウンジ入り口
程よいボリュームの朝食
オシャレなラウンジ内
水平線がキレイな景色
ここからもトイ・ストーリーホテルが!

今度、宿泊する際には1Fのレストランのブッフェも食べてみたいなぁ・・

パークグッズも買える「ディズニー・ファンタジー」

さいごに・・・、東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル、東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテルには、「ディズニー・ファンタジー」という東京ディズニーランド(R)と東京ディズニーシー(R)のパークで販売されているグッズが販売されているショップがしっかり入っています。ここが、また、何も買う物が決まっていないのに、何回も立ち寄ってしまうんですよね・・。

この外観だけでワクワクします。
このミッキーと会えるのは「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」だけ
ホテルの予約でチケットも確保できる!

全体的にコスパが良く、東京ディズニーリゾート(R)に遊びに来ているという雰囲気も、しっかりと提供してくれる「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」。かなりおすすめだと思います。チケットが取れない時も、チケット確約プランを売り出してくれていることが多いので、チケットが取れずに枕を濡らすそんな夜は各サイトで検索してみることをおすすめします。

以上、「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」のレビューでした!

~おしまい~

👇ちょっとでも役に立ったと思っていただけたら投票をお願いします。


ディズニーリゾートランキング

今日の1枚❣

ディズニーフラッグシップ東京・初潜入でプレミアム?なプーさん発見!

ディズニーフラッグシップ東京に初潜入!
やっと来れた・・・。

今日は、ディズニーフラッグシップ東京に行ってきました。12月5日にグランドオープンして以来、早く行きたいなぁと思いつつ過ごしていましたが、ようやく来れました。

クリスマスの12月25日までは完全予約制になっています。ディズニーストアクラブに入会(年会費500円)していれば予約可能でディズニーストア公式アプリから予約することになっていました。例外なくオイラも数日前に予約しておきました。

いろいろ話題のディズニーフラッグシップ東京
最近、議論を巻き起こしがち・・。

グランドオープン当初は、レジに並ぶのに4時間の列を作ったなどの大混雑でニュースでも大きく取り上げられていました。海外パークのコレクションや東京ディズニーリゾート®のグッズも販売していることなどから大きな話題になっています。

東京ディズニーリゾート®のグッズの販売については、一部のディズニーファンから、パークで買える特別感がなくなる、など苦言も呈されていましたね・・・オイラはどっちとも言えないかなぁ・・。パークに遊びに行っている人の主張もわかるし、普段パークになかなか行けない人にとっては良いんじゃないか、みたいな見方もできるし・・。中立の立場を貫きます!

いざ!入店!

てなことを考えながら、いざディズニーフラッグシップ東京へ向かいました!オイラは19時30分~45分の枠で予約していました。15分程前に到着したのですが、何か1F入り口には人がまばらだったので、もしかしたら、もう入れるのでは?と思ったので、そこにいるキャストさんにまだ入れないか確認してみることに。すると・・なんと、地下2Fに既に列があるので、そこに並んでおいてください、とのこと。

「しまった!これは出遅れたのではないか!!!」

とドキドキしながら、地下2Fに向かいました。結果的には19:30~の枠の列でオイラは3番目でした。良かった・・。

めっちゃ道端に並ぶ・・・。

そうこうしながら、順番に店内に案内され、いざ入店!!

ディズニーフラッグシップ東京・店内の様子

うん、インスタとかツイッターにアップされている通りの風景で既視感もありながら、やはりそこは現地にいるという幾ばくかの興奮がありました。鼻息が4割増しです。そして全く混雑しておらず、店内もゆっくり見れる感じでホッとしました。

皆がSNSで見せてくれていたやつ!

さて店内は入り口から入った1Fと地下1F、2Fの3フロア構造になっています。1Fにはグランドオープングッズ関連がズラリと並んでいて、奥のエリアには、普段のディズニーストアで並んでいる商品がたくさん置かれていました。海外パークのものなんかもちゃんと売られていたので目移りしました。

できれば全部ほしい😭

2Fにはアパレルグッズと、ほんの一部東京ディズニーリゾート®グッズが置かれていました。この日はチップとデールのぬいぐるみバッジとミッキーとミニーのデザインのハンドクリームのみ残っていた感じです。今年デビュー後、即大人気となったリルリンリングッズは残念ながら跡形もなかったです。あと 、恐くて写真を撮る気すら失せましたが、ウン百万円するフランク・ミュラーの腕時計も置かれていました。買う人そのうち現れるんだろなー、羨ましい。

初めてみる服もあった。

あと象徴的だったのは地下1Fに飾られたテレホンカードコレクションです。どうやら、ディズニーストアが各地でオープンする度に記念に発行されていたものらしく、レトロな雰囲気が漂っていて、何とも素敵でした。そのフロアにMARVELやスターウォーズのグッズなども置かれており、品揃えがはかなり良い印象です。

博物館みたいで良かった❣
1号店の時のデザイン。

もちろん、各フロアにはTHEディズニーな装飾で溢れています。

素敵すぎる・・。
ファンタジア!
ディズニーフラッグシップ東京でGETした商品

さぁ、それで本日オイラが何を買ったか、です。

迷いましたよ、本当に。グランドオープン記念にグッズ買っといたほうが良いかなー、とか、せっかくだし、海外パークのグッズ買おうかなー、とか。

で、結論、何にしたか。今日はクマコを置いて1人で来ていたので、クマコへのお土産にしようと考え、基本に忠実にプーさんグッズにすることにしました。(えっ?それ基本なん?)

そして、ちょうど良いのを見つけたんです。ディズニーフラッグシップ東京限定のプーさんぬいぐるみを発見!キャストさんに聞いたところ赤い服を着ていないプーさんのぬいぐるみは比較的レアで、しかもディズニーフラッグシップ東京限定なので、記念になりますよ、と。このエピソードも込みでこれならクマコも満足間違いなしだ!

ちょうど良いグッズ発見!

レジに向かって歩いていたところ、もう一つプーさんのカワイイ缶に入ったお菓子も見つけたので、これも買って帰ろうと思いました。

クマコいわく青汁を入れる入れ物にするらしい。

そして、ここでもう一体。ある意味プレミアムなプーさんと出会うのです。👇彼です。

見かけたら幸せになれるんじゃ?!プレミアムなプーさん

「いやいや、アンタも赤い服じゃないやないかい!しかも、何持ってるの?あ、中身クッキー?!食べ終わったら、小物入れにもなる感じ?!いいじゃん!」

これも買って帰ることに。結果的にこのプーさん、何ともプレミアムなんです。帰ってからネットで、この商品の在庫ってどんなもんなんだろうと調べていたのですが、ディズニーストア公式に掲載されていないことがわかりました。インスタに上げている人もいない。ツイッターでも見かけない。えっ、この子何者?!

限定のショッピングバッグも添えて・・。

なんとも謎を残したディズニーフラッグシップ東京でした。まぁ、でも楽しかった!

~おしまい~

👇ちょっとでも面白いと思ったらクリックしてください!


ディズニーリゾートランキング

今日の1枚❣

ディズニーリゾート公式アプリの使い方

こんにちは。今日はディズニーリゾート公式アプリの使い方について書いて行こうと思います。

こんなデザインのアプリです。

これがないとパーク内で遊べない時代に・・・

世の中のデジタル化が進んでいる中、ディズニーランドやディズニーシーで遊ぶことにおいても、それは決して例外ではありません。ディズニーリゾートはアプリを提供しているのですが、パークに遊びに行く前からダウンロードすることをおすすめします。

というのも、仮にチケットの取得などをアプリ以外でできたとしても、当日までに、どんな機能があるかなど、使い方を事前に把握しておくことで、当日の混乱を防げるからです。

ディズニーランドやディズニーシーをフルに楽しむには、このアプリが必需品と言えるでしょう。それでは、どんな機能があるのか、具体的に見ていきましょう❣

1.アトラクション待ち時間の確認

アプリでは、各アトラクションやレストランの待ち時間を確認することができます。次の予定までに乗れそうなアトラクションや、おなかがすいて何でも良いから食べたい時で最も空いているレストランを探すのに役立ちそうですね。おそらくパークにいる間はこの機能を最も使うのではないでしょうか。

2.チケットの購入

ディズニーリゾート公式サイトでチケットを購入される方は多いかと思いますが、実はこのアプリからもチケットを買うことが可能です。

なかなか取れないチケットの入り口・・

3.パーク・インフォメーション

ここでは各パークの当日の運営時間や休止施設情報を見ることができます。ディズニーランドやディズニーシーは時期によって、開園時間や閉園時間が異なることがあります。特にこのコロナ禍においては、時期によって運営時間が違うことがありました。また、貸切イベントが予定されている日においても閉園時間が早くなることもあります。パークを存分に楽しむためにはしっかりしたスケジュールの計画が重要です。また、当日になって、乗りたいアトラクションが実は休止だったことを知るとガッカリしてしまうので、パークに行く前に見ておくことをおすすめします。

行く前に必ず見ておきたい。

4.スタンバイパスの取得

スタンバイパスの取得もこのアプリから行います。スタンバイパスを取得しないと、利用できるアトラクションの対象が減ってしまいます。また、人気アトラクションの大半はスタンバイパスの対象となっています。アプリでのスタンバイパスの方法をしっかり予習した上で、当日に臨みましょう。なお、この機能はパーク内にいる時だけ操作することができます。

星みたいなマークを押すと出てきます。

5.エントリー受付の参加

エントリー受付の参加もこのアプリから行います。ディズニーランド、ディズニーシーではエントリー受付をし、当選しないとショーやキャラクターグリーティングに参加することができません。いわば、抽選を行う機能になりますので、こちらも当日に忘れず実施するようにしましょう。

スタンバイパスの隣にあります!

6.レストラン受付/ショーレストラン受付

パーク内の一部のレストラン、ディズニーホテル内のレストランの予約を行える機能があります。この機能で対象となっているレストランはプライオリティ・シーティング(直訳すると優先席)対象のレストランとなっています。プライオリティ・シーティング対象のレストランの予約はパーク内のレストランであれば1か月前の10:00~、ディズニーホテル内のレストランであれば2か月前の10:00~予約が可能になっているため、チケットを購入した時点でレストランの予約に向け動いておいたほうが賢明です。

また、ショーレストラン※(ランドのザ・ダイヤモンドホースシューとポリネシアンテラス・レストラン)の予約もここからできます。

※2021年12月現在・ショーの運営は休止中

いかにもレストランマーク!

7.ホテルの予約

ディズニーリゾートのホテルには、ディズニーホテル、オフィシャルホテル、パートナーホテルの3つがありますが、そのうちディズニーホテルの予約はここから行えます。

最初の画面の下方からスライドです!

8.バケーションパッケージの予約

ホテル宿泊とショーやアトラクションなど、選べるオプションがセットになったプランの予約もここから行うことができます。先ほどのホテル予約のボタンの隣にあります。なお、こちらはディズニーホテルのみならず、オフィシャルホテルやパートナーホテルも対象となっています。※

※2021年12月現在・ディズニーホテルのみ受付中

9.マイフォト

パーク内には写真撮影を専門に実施しているキャストさんがいます。以下画面のボタンを押していただくとフォトキーカードが表示されるのですが、このQRコードを、そのキャストさんに読み込んでもらって撮影してもらうと、皆さんのアプリに撮影した写真が取り込まれます。ただし、これを現像する場合は有料となります。

最初の画面を下に引っ張ると出てくる画面❣

10.ショッピング

次にディズニーリゾートオンラインショッピングのリンク機能です。パークで販売しているグッズやお土産はここから買えます。パークで遊んだ日であれば当日の23時45分までは、ここからショッピングすることができます。

好きなグッズを検索できる❣

11.今日のショー・パレード(スケジュール)

当日のパレードやショーの場所を確認できる機能もあります。日によって少し時間が変わっていたりすることもあるので、必ず確認するようにしましょう。

時間を必ず確認すべし。

12.ビビディ・バビディ・ブティックの予約

プリンセスになりたいお子様がいらっしゃる方必見の「ビビディ・バビディ・ブティック」の予約もこのアプリからできます。希望する日付を入力し、検索すれば空き状況を確認できます。

※2021年12月現在運営を休止しています。

13.ガイドツアーの予約

ガイドツアーの予約もここから行えます。先ほどの「ビビディ・バビディ・ブティック」の隣にあるボタンを押せば、予約画面に飛びますね。2021年12月現在では「美女と野獣“魔法のものがたり”」と「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の2種類から選べます。こちらも希望する日付を入力し、検索すれば空き状況を確認できます。

アプリを使いこなしてパークを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?なかなか充実したアプリになっている一方で、機能が多い分、最初は使い方に戸惑うこともあるかもしれません。ただ、ディズニーのパークで遊ぶには、アプリを使いこなしたほうが絶対にスムーズです。アプリを使いこなしてパークを存分に楽しもう❣

👇ちょっとでもお役に立てたら投票をお願いします!


ディズニーリゾートランキング

今日の1枚❣

2021年12月6日・ディズニーシー④

皆さん、こんにちは。前回から少し時間が空いてしまいましたが、第4弾記事を書いていこうと思います。

タートルトークで奇跡を経験※した後、「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング”タイム・トゥ・シャイン!」を見に、再びメディテレーニアンハーバーヘ向かいました。

※タートルトークの奇跡の記事はコチラから                         →2021年12月6日・ディズニーシー③

タートルトークの興奮冷めやらぬ中、あんまり時間もなかったので、その間のことはあんまり覚えていません😓

でも、なんとかショー開始には間に合いました!

夢の実写版みたいな光景でただただ最高。んで、天気は悪いな笑

ブログで書くにはオイラの稚拙な語彙力では到底表せないんですが、何て言うんだろ・・一体感!!

このショーはとにかく、一体感が凄いなって感じます。コンセプトは、「ミッキーと仲間たちがディズニーシー20周年をゲストの皆と一緒にお祝いする」ってなっている(事前のカッコイイ声のアナウンスでも、そう言ってた)ので、その宣言通り、皆でお祝いしている感がありますね~。

「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング”タイム・トゥ・シャイン!」を見終わった後はブラブラしながら、途中、チュロスを食べたり、マジックランプシアターに行ったり、何の用もなくマーメイド・ラグーンに顔を出したりしているうちに、すっかり暗くなりました。

ちなみに、この時間になって、おなかがすいたので、何を食べるか皆でヘラヘラ話していたのですが、気づけばすっかり食事難民になっていることに途中で気付きました😭

唯一、口にできたのは「バーナクル・ビルズ」で販売している骨付きソーセージのみ・・。20:00からの花火を絶対に見たかったので、あまり時間もなく、全員約2分で食しました。

さぁ、そしていよいよ待ちに待った花火。オイラとクマコにとって、最後に見たのは昨年以来。1年以上もこの花火を見ていなかった。あるのが普通だった花火が休止になって以来、期待感がすごく膨らんでいたし、見れることが本当に嬉しかった。

ディズニー・ライト・ザ・ナイト(東京ディズニーシー)の様子はコチラ👇

これも語彙力なないので、ブログでの字面ではちゃんと伝えられなけど、「ねっ?すごくないですか?」って感じです。

お決まりのスポット

その後はお決まりのスポットで写真を撮り、今回のディズニーシーの冒険を終えました。

天気悪かったけど、楽しかった~😃

~おしまい~

👇ちょっとでも面白かったら投票をお願いします!


ディズニーリゾートランキング

今日の1枚🧸